*************おすすめプログラム************
ベルメゾンネット ペットファースト いぬのきもち&ねこのきもち 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

2009年11月28日

ニャンコの歯・歯・歯

ニャンコの歯って、虫歯になりにくいらしい。

甘いもの食べないからね。そうなんだろうね。ただね、歯周病にはかかりやすいから気をつけないとね。


歯が抜けちゃったら、大変だもんね。そんときは、ここに相談してみたら。
↓↓↓






ニャンコの歯って生まれたときは、人間と同じで生えてない。

それで、生後1ヶ月で乳歯が生えそろうんだって。26本あるらしい。

ゴマが母親についてやってくるようになったのってそのくらいなのかな?

親子三匹.jpg

かあちゃん、お腹すいたよ。


このころは、シオもいたもんな。なんだか、懐かしい。すごく、ビビリで寄ってこなかったっけな。

そんなころが生後1ヶ月くらいだと思うな。

生後1ヶ月って人の2歳半くらいらしいよ。


それでね、永久歯に生え変わるのは、5〜6ヶ月。人だったら、12歳くらい。

まだまだ、子供だよね。

ゴマ振り返り.jpg

なーに、あんまりジーッと見ないでね。


このころのゴマがちょうどそのころかな。永久歯30本生えたころってことだね。

なんか、振り返ってみると懐かしいことばかり。このころは、確か、シオもまだいたはずだよな。


そして、現在。

今のゴマは、1歳くらいだと思う。

もともと、野良だから、正確にはわからないんだよね。

母親につれてきたとこの感じから見当つけてんだけどね。

ニャンコの思い出、みなさんも振り返ってみるのもいいと思うよ。

元気な姿見てるのが、ニャンコの飼い主としてうれしいことだもんね。

なにかあったら、気になることがあったら、相談してくれるところがあるといいよね。

24時間相談のってくれるはずだよ↓↓ならね。





【本間獣医科医院】

日本最大の動物病院が取り扱うペットフード直販!

動物病院だから同時に医療、処方に関して無料アドバイス!



ゴマですよ.jpg

ねぇねぇ、遊ぼうよ!

ゴマは、歯のことなんてどうでもいいんだろうね。

ちなみに、今のゴマを人に換算すると18歳くらい。

ニャンコだと、すごい子供に見えちゃうけど、もう大人っていってもいいんだよね。


まあ、いつまでたっても、子ども扱いするのは人も同じかな。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

上の3つポチッと押してくれたらうれしいな。よろしくね!!



ペットファースト

ペットファーストも覗いていってね。


ラベル:ニャンコ
posted by カゲツナ at 22:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 猫と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。また遊びに来ます!!
Posted by Ichinose at 2015年11月21日 12:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。